ホテルが、まちの入り口になる。

あたらしい鹿児島の旅をつくるFLOORSセミナーvol.2

日時 10月2日(木) 18 : 30 〜 20 : 30 ( 受付 18 : 00 ) ※客室ツアーは 17 : 30 〜
場所 ホテルゲートイン鹿児島 2階レストラン遊膳(鹿児島市船津町5-20)
定員 50名(客室ツアーは定員20名)
主催 鹿児島県(地域における新たな産業創出プロジェクト支援事業)
参加申込・
お問い合わせ
電話またはメールにて下記までお願い致します。
Ten-Lab内 FLOORS事務局 担当: 市村
TEL 070-5554-6362
MAIL info@ten-lab.org
申込締切 9月30日(火)

<プログラム>

Part 1

ホテルゲートイン鹿児島 客室ツアー 17 : 30 〜
新しくなったゲートイン鹿児島を支配人自ら御案内します。
※ゲートイン鹿児島1階フロントに17 : 20までにお越し下さい。

Part 2

今、旅人が泊まりたい「暮らしの延長線の宿」18 : 30 〜
ホテルが地域コミュニティの場となり、今の鹿児島を一番体感できる場所のひとつとして、内外から人が訪れ”鹿児島の今”をつないでいく。そんなホテル同士がつながりながら、あたらしい鹿児島の旅を提案するFLOORS。
世界各国を訪れながら、土地の自然や文化を体感することで生まれる、つながりを実感する旅を発表するトラベルライター朝比奈さんをゲストに、鹿児島のあたらしい旅のかたちを皆様と一緒に考えましょう。

<ゲスト>

朝比奈 千鶴 Chizuru Asahina
朝比奈 千鶴 Chizuru Asahina
トラベルライター

トラベルライター。訪れる土地の自然や文化を体感することで、旅人があらゆるものにつながりを実感する旅を「ホリスティックトラベル」として提案。地域に伝わる世界中の「環境と共生する」ライフスタイルや、ツーリズムのかたちを取材、雑誌やWEBで紀行文形式にて発表。自らも都会の生活を離れ、海の側に暮らし、サーフィン、自転車、ハーブを育てる生活を通し、環境を意識したライフスタイルを実践している。

﨑元 秀紀 Hideki Sakimoto
﨑元 秀紀 Hideki Sakimoto
ホテルゲートイン鹿児島代表取締役

1972年大阪生まれ。大学卒業後は東京の設計事務所に勤務。その後鹿児島へ移住し、現在は、ホテルゲートイン鹿児島の支配人として日々奔走。当ホテルは、今年4月に改装を終えたばかり。他にも鹿児島県ホテル旅館組合青年部部長として、鹿児島の旅を盛り上げるため活動。鹿児島ならではのあるあるをつづった「旅のスパイス鹿児島」や魚市場ツアーなど青年部の仲間とともにオリジナルの企画を多数手がける。

松田 朋春 Tomoharu Matsuda
松田 朋春 Tomoharu Matsuda
プランナー・グッドアイデア株式会社 代表取締役

1964年東京生まれ。2008年にグッドアイデア株式会社を創設し、地域開発やイベント、商品開発、広告企画などに携わる。株式会社ワコールアートセンター/スパイラル チーフプランナーを兼任。企業とクリエイターのコラボレーション事業「ランデブープロジェクト」や視覚障害者が開発に携わった「ダイアログ・イン・ザ・ダーク・タオル」など幅広いプロデュースを行う。最近では「典型プロジェクト」や道後温泉を舞台にした現代アートのプロジェクトなどに従事している。

<ファシリテーター>

永山 由高 Yoshitaka Nagayama
永山 由高 Yoshitaka Nagayama
般社団法人 鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab理事長

1983年鹿児島生まれ。大学卒業後、日本制作投資銀行に就職後、2009年より鹿児島へUターン。2010年より天文館で「朝読書TenDoku」を開始以降、人と地域を元気にする仕組みづくりとして、様々なコミュニティの立ち上げに参画中。

Part 3 懇親会 20 : 30 〜 ※参加費有料

セミナー終了後、ゲストの朝比奈さん、松田さん、﨑元さんなど多彩なゲストと直接触れ合えるお時間を秋の味覚をふんだんに使ったカジュアルフレンチとともにお楽しみください。会費:おひとりさま3,500円(ビュッフェ・フリードリンク)
会場:ホテルゲートイン鹿児島 2階レストラン遊膳

Floors Kagoshima フロアーズ鹿児島 | 鹿児島ホテルネットワーク
Menu